スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 TB(-) CM(-)

The Strikes / おしえてよ My Girl と Blue Period  2曲

久々に鼻にツンときた。

ストライクス、おしえてよ My Girl、

甘酸っぱいですよ。これぞマージービートの本流。

ただ、ただ、リッスン!

2曲とも聴いて、涙してくれ。


この人たち、とにかく歌が上手い。ビートルズもそうだったけど

コーラスが絶妙。声も甘酸っぱい。

国内でも、新しいマージービートグループが出てきても、

ボーカル(声質含め)やコーラスワークに難有りって、

とてもとても多い。

歌で涙したい.....。

いちマージービートフリークとしては....。


ストライクス詳しくは↓
http://www.the-strikes.com

このバンド、その昔デビュー前、アマチュアのくせして

マネージャーがいたらしいですよ。しかもライブが終わったあと

反省会をメンバーでいつもやっていたらしい。

演奏しているしている姿が、スタイリッシュじゃないですか?

育ちはいいけど、ちょっと生意気くさい単なる男前バンド

ではないのです。

きっちりマージービートの正統性を表現できるすごい

バンドなんです。

ソングライティングも非凡だと思う。

The Strikes / おしえてよ My Girl



The Strikes / Blue Period

The PLEASE プリーズ / コインロッカーベイビーズを聴きながら

The PLEASE プリーズ / コインロッカーベイビーズを聴きながら

1983年に中央大学に存在した、幻のマージービートバンド



もう一曲
The PLEASE プリーズ / CALLING YOUR NAME

ザ・マックショウ - 愛しのカロライナ

ザ・マックショウ - 愛しのカロライナ

矢沢永吉のいたキャロルの流れを汲む

バンド。

音は、ちょっとくどめのR&Rだけど

ビートルズテイストがいっぱい。


ニートビーツ The Neatbeats- Do The Global Twist

ニートビーツ The Neatbeats- Do The Global Twist

1997年結成

大阪出身のTHE KING OF JAPANESE MERSEYBEAT BAND

10年位前かなあ、WEBでこのバンドのCDを買ったとき

ハンブルグ時代のビートルズを彷彿させるビートバンド

だと思いました。

いやあ、かっこいい。



BEAT AT MAJESTIC SOUND 1998-2009BEAT AT MAJESTIC SOUND 1998-2009
(2010/04/21)
THE NEATBEATS

商品詳細を見る


キャロル / 夏の終わり

キャロル / 夏の終わり

ついにキャロル登場!!

彼らはR&Rじゃんかよ って

声が聞こえそうだけど、アルバムを全部聞いて下さい。

ビートルチルドレンであるのがよくわかります。

サウンド的にも、優れた作品をたくさん残しています。


彼らは、京浜工業地帯からヒヨッと出てきた

チンビラバンドだったわけじゃないのです。


かっこ良くて、そして思わずうなってしまう

ような隠し味いっぱいのキャロルをどうぞ。





もう一丁

キャロル 涙のテディ・ボーイ



追伸

あっ、そうだキャロルがチンピラバンドではないように

横浜銀蝿だって、メンバー、実は、東大合格者が何人も

出るような神奈川県の公立進学高校出身。確か横浜柏陽高校。

あのいわゆる「ツッパリ」スタイルってギミック(仕掛け)

だったんだよね。

ぜんぜん落ちこぼれじゃない。

売れる人、売れた人って、実は頭いいんだね。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。